水着を着るのが怖くない!全身脱毛でビキニデビュー

 

こんにちは、りんです。

 

水着を着ることが怖いと思ったことはありませんか??

 

私にとって水着とは「自分と縁がないもの」だと思っていました。

 

そう、全身脱毛をするまでは…!!

 

 

水着なんて一生着ることはないと思っていた私が、

脱毛後にビキニデビューを果たした奇跡の体験談を語っていきます。

 

 

ムダ毛に悩む私の天敵!!水着を着るのが怖かった過去

 

 

自分のムダ毛や体毛が気になって、夏のアクティビティを満喫できない!!

 

そんな思いを人知れず抱えている方は多いと思います。

 

 

私もまさにその中の1人で、

毛深い自分を呪った回数は数え切れません。笑

 

 

女性なら誰もが気になるムダ毛ですが、

特に気になる季節といえば夏ですよね。

 

ワキ毛や腕毛は自己処理をしても毛穴が目立つし、

1日経つとすぐにポツポツと毛が生えてきてしまいます。

 

 

夏場の自己処理は、

まるでイタチごっこのように終わらない無限ループ。

 

この無限ループに疲れ切ってしまった私に、

ある日とても悲しい出来事が起こるのです。

 

 

それは高校生の夏休みの事でした。

 

小学生の頃から毛深いことがコンプレックスで、

肌を露出することを頑なに避けてきた私。

 

 

もちろん真夏でも長袖を着て、

自分が毛深い事実を知られないように生活をしていました。

 

 

夏でも長袖を着ていることを友達に聞かれると、

 

「肌が弱いから紫外線予防で長袖を着ている」

という言い訳をしてやり過ごしていたんです。

 

 

しかしそんな私でも、

夏休みくらいは高校生らしく思いっきり夏を満喫したいと思うようになりました。

 

 

夏といえばやっぱり海!!

 

人生で一度くらいはムダ毛を気にせず海で思いっきり遊びたい!!

 

 

そんな思いが日に日に強くなっていきましたが、

毛深い私にとっては誘う勇気はありません。

 

ある日、友達から海に行こうというお誘いを受けたのです。

 

 

私にとって海に行くのは久しぶりのことで、

誘いを受けた時は心の中でガッツポーズをするほど嬉しかったんです!!

 

しかし同時に私の心の中である葛藤が始まりました。

 

 

「ムダ毛の処理はどうすればいいのか??」

 

 

当時はラッシュガードを着ている人は少なかった為、

「海に行く=水着になる」ということでした。

 

体毛が濃く毛深いと自分を呪ってきた私にとってみたら、

水着を着ることは恐怖でしかなかったのです。

 

 

水着は洋服と違って肌の露出率が桁違いに高いですよね。

 

腕や足だけじゃなく、

背中やお腹まで出ているなんて当時の私には想像ができませんでした。

 

 

高校生の頃はムダ毛処理をシェーバーで行っていたため、

主に脇や腕や足といった見えやすい部分のみを剃っていました。

 

しかし水着を着るとなると、

自己処理が未体験だった背面も綺麗にしなければなりません。

 

 

自己処理の経験がある方ならご存知ですが、

自分で背面の毛を剃るのって難しいんです!!

 

 

鏡でも見えづらいし、背中の上部や肩の後ろは手が届きにくく、

綺麗に自己処理ができません。

 

 

特に私の体毛は、

腰や背中に密集しておりムダ毛が渦を巻くほど濃かったんです。

 

体毛が渦を巻き生きているかのような光景を見たことがありますか??笑

 

例えるなら「アリ地獄」のような体毛の濃さだったんです!!

 

 

「もし私が毛深くなかったら、何も気にせずに水着が着れたのに…」

 

 

アリ地獄を背中に背負っていた私は色々と悩み考えた結果、

海に行くことを断りました。

 

何よりも水着を着ることで、

自分が毛深いことがバレてしまうことが怖かったんです。

 

水着を着るということ自体に恐怖を覚え、

水着を憎むようになっていった私。

 

それ以降、私が海やプールに誘われることはありませんでした。

 

 

水着を着てもいいかも!?全身脱毛が私の価値観を変えた

 

 

水着が着れなかった高校生活を卒業し大学生になった私。

 

毛深い自分からも卒業するために全身脱毛を始めます。

 

 

それまでに私がコンプレックスとして抱えてきた、

ムダ毛と決別する時がやってきたのです!!

 

 

全身脱毛に通う度、

自分のムダ毛が薄くなり少なくなっていくことを実感しました。

 

まるで長年の呪縛が少しづつ解かれていくような、

嬉しさと安心感でいっぱいです。

 

 

同時に私は全身脱毛が終わったら、

何をやってみたいのか考えるようになりました。

 

やりたい事は次々と思い浮かび、

人生の中で一番ワクワクしていた時期でもあります。

 

 

そんな時、私の中で引っかかっていたあの出来事を思い出したんです。

 

高校時代に着れずに終わってしまった水着!!

 

 

私は高校を卒業した後も、

海やプールに行く事はなく水着を着る事もありませんでした。

 

脱毛前のムダ毛に悩む私にとっては、

水着は天敵で憎むべき存在!!

 

 

水着なんて一生縁のないもので、

人生において着る機会はないと思っていたんです。

 

 

しかし心のどこかでは、

「かわいい水着を着てみたい」

という思いが募っていました。

 

私は全身脱毛が終わったら水着を着て海に行く事を決意したんです。

 

 

脱毛前では考えられない心の変化。

 

まさか憎んでいた水着を着て、

海に行きたいと思うとは自分でも驚きました。

 

 

全身脱毛は、

毛深いというコンプレックスを無くしてくれるだけではなく、

固定概念さえも払拭してくれるんです!!

 

 

人生初のビキニデビュー!!ドキドキ初体験を紹介

 

 

全身脱毛に2年間通い、身体中のムダ毛を無くした私。

 

夢にまで見た「ムダ毛のない肌」を手に入れて、

毎日がハッピーで仕方ありませんでした。

 

腕や足はもちろんのこと、

背中や腰のアリ地獄のような体毛まで綺麗になくなっているんです。

 

ムダ毛に悩むことはないし、

体毛が濃いことで夏でも長袖を着て隠す必要もありません。

 

そして何よりも嬉しかったのが、

念願の夢を叶える時が来たということ!!

 

 

水着を着て海に行く計画を実行する時がやってきたんです!!

 

 

高校時代にトラウマとなった水着。

 

人生で着る機会がやってきたことが嬉しくて、

いろんなブランドの水着を試着しました!!

 

 

私が水着を着るのは学校のプールの授業以来。

 

 

味気のないスクール水着以外を着れることに、

ワクワクドキドキしっ放しでした。笑

 

 

いろんなタイプの水着を試着していると、

店員さんにオススメされたのがビキニ!!

 

 

「ビ、ビ、ビキニなんて私が着ても許されるのか!?」

 

 

ビキニを着るために誰の許しを得る必要もありませんが、

当時の私にとっては青天の霹靂でした。

 

恐る恐るビキニを試着し店員さんに見てもらうと、

意外な一言が返ってきたのです。

 

 

「よくお似合いですよ!!」

 

 

私の人生においてビキニを着て、

「お似合いですよ」と言われることは想定外の出来事!!笑

 

 

慌てふためいた私は、

店員さんの言葉を鵜呑みにしてビキニを購入することを決めました。

 

 

今振り返ってみても当時の私は、

勢いだけでビキニを買ったんだなと感じます。笑

 

 

水着の中でも露出の多いビキニを選ぶなんて、

脱毛前の私は想像できたでしょうか??

 

 

買ったばかりのビキニを持参し、

遂に私は念願の海デビューを果たすんです。

 

 

脱毛をして肌に自信がついた私ですが、

やはり人前でビキニになるのは恥ずかしく最初はモジモジしていました。

 

 

しかし友達と海を満喫するにつれて、

「自分は生まれた時からビキニ姿だったんじゃないか」

 

と勘違いするほど、

自然体で違和感や恥ずかしさがなくなっていきました。

 

 

私がビキニを着て海を満喫する日がやってきたのも、

全身脱毛でムダ毛がなくなったおかげ。

 

 

全身脱毛に通っていなければ水着を着る自信も、

ビキニを選ぶ勇気もありませんでした。

 

 

高校生の頃に水着を着ることに恐怖を覚え、

海での思い出を作れなかった私。

 

 

脱毛後に念願の海に行けた思い出は、

ちょっと遅い青春を謳歌した気分になりました。

 

 

全身脱毛は人生の幅を広げてくれる

 

 

全身脱毛をする前の毛深い私にとってみたら、

水着は永遠に縁のないものだとばかり思っていた。

 

 

しかし全身脱毛をしてムダ毛がなくなり、

綺麗になった肌を手にして色んな概念が変わったんです。

 

怖いとすら思っていた水着ですが、

脱毛後は定期的に海やプールに行くようになりました。

 

 

脱毛前の自分では考えられないような行動ですが、

私の人生の幅を広げてくれたのは紛れもなく全身脱毛です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です