「実は僕あなたのファンなんですよ!」脱毛したらモテるように!

 

【体験談】

 

脱毛した年齢:25歳

 

 

ムダ毛ボーボー、、、モテるわけがない

 

 

私はムダ毛が結構濃い方で、

自己処理を覚えるまでは、

 

ボーボーの腕毛、すね毛を、恥かしいと思いながら、

そのまま世間にさらして生活をしていました。

 

 

自分に自信が無く、

特にムダ毛が濃くなっていった中学生の頃はモテませんでした。

 

小学生の頃は、ムダ毛なんて概念がなかったのに、

中学に上がった途端、気になるようになりました。

 

 

女子の友達が集まっては、

ムダ毛処理をしていない友達の陰口を言ったりしていたので、

 

「これでは自分も標的にされてしまう。

小学生の頃はあんなにモテたのに、最近全然男子に相手にしてもらえない」

と悩んでいました。

 

 

今考えると、ムダ毛だけがモテなくなった理由ではないとは思いますが、

当時は真剣でした。

 

 

中学は先生方の指導が厳しく、思春期の生徒が周りを気にして、

ちょっと格好をつけようものなら(整髪料を使う、香水をつけるなど)

叱責の対象になっていました。

 

 

ムダ毛も同様で、ムダ毛についての会話を先生方に聞かれようものなら、

すぐに職員室に呼ばれ、厳しく指導されていました。

 

 

結局私は先生方の指導が怖くて、

女子に悪く言われようが、男子に相手にされなくなろうが、

 

未処理の手足をさらしたまま、勉強に勤しみました。

 

 

これではモテるわけがありません。

 

 

 

処理しては生え、処理しては生え、、、

 

ムダ毛を自己処理するようになったのは、

高校生の頃からでした。

 

中学と違い自由な校風で、

友達は皆、何らかの方法で脱毛していました。

 

 

カミソリ、脱毛クリーム、脱毛テープ、脱毛ワックスと、

方法は多岐にわたり、私も色々と教わりました。

 

 

ですがどの方法も、

しばらくするとムダ毛が生えてきてしまいます。

 

 

特にカミソリや脱毛クリームは、

肌表面から生えているムダ毛をカットしているだけで、

 

毛根がしっかり残っているので、

脱毛前より濃く太いムダ毛が生えてきてします。

 

 

それらの方法で処理している友達とすれ違うとき、

腕と腕が当たると、ザリッとした痛みを感じました。

 

 

剃った後に生えてきたムダ毛が固く太かったために、

腕がタワシのようにザリザリになっていたのです。

 

以来、私は脱毛テープを使って処理するようになりました。

 

 

これなら毛根から処理できるため、

ムダ毛の再生も遅く、生えてくる毛も細いので良い方法でした。

 

 

しかし、どの方法をとっても、

脱毛後に放っておくとムダ毛は再生します。

 

また、脱毛は肌に負担をかけます。

 

 

処理しては生え、処理しては生え、

ムダ毛との格闘は終わることはありませんでした。

 

 

ムダ毛に対してムダな時間を使う。

 

 

ムダ毛があっていいことなんて、ひとつもありませんでした。

 

 

終わりなき自己処理生活からの脱却

 

 

社会人になって、

パンツスーツの似合わない私は、毎日スカートでした。

 

 

足が出るし、夏には腕も出るので、

面倒だと思いながら、脱毛テープでの自己処理を続けていました。

 

そんな時に、脱毛サロンの広告を目にしました。

 

 

光脱毛というもので、

処理するときの痛みがほとんどなく、半永久的にムダ毛が生えてこない、

との触れ込みでした。

 

 

価格は安くはなかったですが、

頻繁に買っている脱毛テープも結構するので、

 

サロンでしっかり処理してもらった方が、

将来的に安くなるのではないかと思い申し込むことにしました。

 

 

場所は、手足、背中、指、局部、口周り、ワキでした。

 

 

冷たいジェルを塗って、特殊な光を当てて処理していくやり方で、

特に、手足、背中など広い範囲を処理しているときは、

本当に寒かったのですが耐えました。

 

 

これらの箇所を2回ずつ処理していきました。

 

そうしたら、ムダ毛が生えなくなりました。

 

 

完全に全部のムダ毛がなくなったわけではなく、

ほんの少しだけ残った毛もありましたが、

ほとんど目立たないので、気になりませんでした。

 

肌もすべすべ。

 

 

終わりなき自己処理生活からの脱却は素晴らしいものでした。

 

 

これ以上処理をしなくていいため、

お金もかからないし時間も取られない、

肌も傷めずすむ、

 

と良いことづくしでした。

 

 

スカートでの出勤、半袖の季節にも何の抵抗もなくなり、

おしゃれに関心が向くようになり、

 

周囲からは、

「変わったね」「きれいになったね」と言われるほど。

 

 

自分に余裕が出てきたせいか、

男性に声をかけられることも多くなりました。

 

 

職場でも「実は僕、あなたのファンなんですよ」と言われたり、

「付き合ってください」と言われたり。

 

とてもモテるようになりました。

 

 

ムダ毛から解放されると、身も心も軽くなる

 

 

モテるようになると、

男性の当たりが柔らかく優しくなるので快適でした。

 

 

男性の多い職場だったので、

男性と和やかに話せるようになると、仕事効率も上がります。

 

また、対立している部署との連携も取りやすくなりました。

 

 

結果、

それまで対立していたのが信じられないほど、

友好的になりました。

 

 

「僕はこの部署が大嫌いだったけど、

あなたが来てからこの部署の大変さがわかったよ。

これからは迷惑かけないよう協力するね」

 

など。

 

 

また、きれいに脱毛されていることで、

それまで気にしていたことを気にしなくてよくなりました。

 

 

自己処理をしていた頃は、

「そろそろ足とか腕とか、処理しないとヤバいかな」と気になったり、

 

半袖で腕を上げたときに、

「あっ、今、ワキ大丈夫かな?」と不安になったり。

 

 

脱毛のための時間を、

他のことに使えるようになったのも良かったです。

 

 

自己処理のときは、入浴後に処理を始めていたので、

夜遅くまでかかって睡眠不足、なんてこともあったのですが、

 

そんな時間がゼロになったので、

軽く読書をしたり、眠い時にはすぐ眠れたりして、

とても快適です。

 

 

脱毛はやはり専門のサロンへ行くのがいいと、

つくづく思いました。

 

 

ムダ毛のないすべすべ肌を手に入れてからずいぶん経った今は、

ムダ毛のことを考えることすらありません。

 

 

ムダ毛から解放されると、身も心も軽くなりますよ。

 

 

脱毛するなら専門のサロンがおすすめ

 

脱毛するなら専門のサロンがおすすめです。

 

ずっとすべすべ肌が続きますし、

ムダ毛についてかけていた時間が自由になります。

 

 

色んなファッションを抵抗なく楽しめるようになり、

良い結果につながりますよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です